妊活中 飲み物

妊活中に最適な飲み物

ルイボスティーを飲む女性

妊活中は体を冷やす飲み物は避けて、自然と体が温まる物を選びましょう。

体が冷えると血液循環が悪くなるので、子宮や卵巣に栄養分が運ばれにくくなってしまいます。

常温またはホットドリンクは体を冷やす心配のない飲み物ですが、いくら暖かい物でもカフェインの摂り過ぎは妊活に影響が出てしまうことがあります。


カフェインは交感神経に働きかけて体を活動的にしてくれるので、一時的には温まりますが東洋医学では体を冷やす成分に分類されています。

さらに、カフェインには血管収縮作用や鉄分の吸収を妨げてカルシウムの排出を促す働きがあるので、妊活中には控えた方が良い成分です。

コーヒーや紅茶、緑茶、ウーロン茶などのカフェインを含んだドリンクはほどほどにしておきましょう。


妊活中に最適なのは、ノンカフェインでミネラル分の豊富な飲み物です。

コーヒーが好きで1日に何杯も飲んでしまう時には、たんぽぽコーヒーに変えてみましょう。

たんぽぽコーヒーはたんぽぽの根から作られた物なのでカフェインを含んでいません。

ルイボスティーはノンカフェインの代表的な物で、細胞の老化を抑える抗酸化成分とミネラルが豊富なので、妊娠しやすい体づくりにピッタリです。

ネトルやローズヒップなどのハーブを利用したお茶は数種類をブレンドして飲む方法もあり、農薬や化学肥料を使用していないオーガニック原料なら、ベビ待ち状態でも安心して飲めます。

毎日同じ物を飲んでいると飽きてしまうので、色々な物を試して栄養成分も偏りなく摂取できます。

更新情報・お知らせ

【妊活情報】
妊娠に効果的な子宝漢方NEW
【妊活情報】
妊活中に最適な飲み物UP
【妊活情報】
妊活に役立つ雑誌とは
【TOPへ】
TOPへ戻る